第10回 池田杯体操競技大会








第10回 池田杯

年に1度の先生同士の戦いが7月8日伊勢サンアリーナにて開催されます。
早くも10回目となる国民体育大会の予選大会となる池田杯です。
出場する先生たちは子供達に「かっこいい先生」を見せることができるのでしょうか?!

私も引退して数年が経ち、池田杯は特別だなあと感じます。
子供達の前で演技ができるワクワク感は他にはない刺激です!
それをクラブの先生方全員で共有できるので気持ちは最高潮!!
ぜひ一度見て欲しいと思います。

なお、今大会より三重テレビにて放映されるので、見に行けない方はそちらでチェックをお願いします。

先生たちの応援よろしくお願いします!!

 

四日市教室先生紹介

山根雅記先生

昨年は大会中に指を怪我するという悔しい思いをした分、人一倍気合の入った練習を積んできました。
2回目となる今大会、昨年とは背中に背負う子供達の笑顔の数が違います!!

山根先生の見所

山根先生の見所は丁寧な実施で減点が少ないところです。得意の鉄棒では「コールマン」をビシッと決めてきます!!安定した技を繰り出す山根先生の応援をよろしくお願いします!

 

菊池收祐先生

計3度の大手術となる怪我をしながらも、この日のために復帰して取り組んできました。
菊池先生は今大会をもって現役を引退されます。
有終の美を飾るべく、子供達の声援に応える演技を期待しています!

菊池先生の見所

菊池先生の見所は強靭な脚力からのダイナミックな技です。
日本一と言っても過言ではない床の「タマヨ(後方伸身二回宙返りひねり)」も炸裂します。
最後となる演技をひとときも逃すことなく応援をよろしくお願いします!

 

小泉和照先生

昨年は惜しくも準優勝という折り紙つきの実力者です。
得意の鉄棒では全日本種目別大会で入賞する演技をもっていますので最終種目の鉄棒は目が離せません!
優勝に向け気持ちもコンディションもバッチリです、応援よろしくお願いします!!

小泉先生の見所

小泉先生の見所は大きな体から繰り出されるダイナミックかつ繊細なこなしが魅力です。
鉄棒は圧倒的に高いDスコアをもっているので、「カッシーナ」が決まるかどうかが勝負です。
みんなで上手くいくように声援をお願いします。

 

佐藤亘先生

細身であるにも関わらず、四日市教室一番の力持ち。
この池田杯では何度も悔しい思いをしてきましたが今年は違います!
子供達の声援が一番の元気の源です、ご声援お願いいたします。

佐藤先生の見所

その細身を活かしたあん馬の綺麗な旋回や、つり輪で繰り出される力技の「ピタッ」と時間が止まる瞬間は見ている観客を虜にします。ぜひ見逃すことがないよう注目をお願いします。

結果 第9回池田杯速報    第10回池田杯速報

 

 

俺にしかできないことがある。

精一杯やれることがあるのはかえって幸せなのではないか

室伏広治


コメント

コメント










この記事がよかったらコメントやシェアしよう

コメントを残す